NEWS

AT小型限定普通二輪車教習が2日間で卒業できるようになりました(2018年11月6日)(2018年11月06日)

道路交通法の一部改正(平成30年7月11日施行)により、AT小型限定普通二輪車教習が2日間で卒業できるようになりました。(普通車以上の免許を所持していることが条件になります)

AT小型限定普通二輪車免許とは?

一見『原付』かな?と思えるスクーターでもナンバープレートがピンク色のスクーターを見かけたことはありませんか?

このスクーターを乗るために必要な免許が、このAT小型限定普通二輪免許です。

原付との違いは?

時速30キロの制限がない。

二段階右折することなく右折可能。

詳しくは、お問い合わせください!

2018年 11月06日