NEWS

コロナウィルス感染症対策に関するご協力とお願い(2020年7月27日)(2020年07月27日)

最近、県内において新型コロナウィルスの感染が拡大していることから、当校では感染拡大を防止するため下記の対策を講じています。ご入校をお考えになっているお客さま、全教習生のご理解とご協力をお願いいたします。

1.保健所などから濃厚接触者と連絡された方は、医療機関などの指示に従い安全が確認されるまで教習を休止してください。

2.新型コロナウィルス感染症について陽性とされた者と濃厚接触の可能性がある方(家族、友人、知人、職場・アルバイト先の同僚、同じ高校・大学・専門学校などへ通う学生などで濃厚接触の可能性のある方)は、教習予約をキャンセルして来所せず、2週間の経過観察を行った後に再度教習を開始してください。

3.発熱や軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある方は来所せず、病院での診察や十分な経過観察を行うなど、安全を確認してから教習を再開して下さい。

4.教習当日の検温で37度以上の方は、当日の教習をキャンセルし上記同様に安全を確認してから教習を再開して下さい。

また、37度未満であっても、体調不良などで感染が疑われる方は同様の対応をお願いします。

5.東京など、感染拡大地域から転入または帰省などで入所する方については、基本的に2週間の経過観察後に教習を開始していただくことになります。

ただし、感染拡大地域であっても、入所時期及び詳細な地域によって状況が異なると思いますので事前にご相談ください。

6.入国拒否対象地域(国外)から帰国した方は、入国の次の日から起算して14日間は当校に立ち入ることができません。(厚生労働省の対策要請)

7.教習期間中、当校で新型コロナウィルス感染症の陽性者が発生し休業(休校)した場合は、休業期間中の予約は全てキャンセルとなりますので、あらかじめご了承ください。

※上記事項は、ハイスピードプランなどのお客さまに対しても同様となりますので、よろしくお願いいたします。

2020年 07月27日